日々の写真と記録


by 弥生ママ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

帝国ホテル 嘉門

家庭画報企画の特別ランチ
「肉専門のシェフがいるからこそできる、和牛の魅力を引き出し尽くす!」
に参加してきました。
帝国ホテル17階の鉄板焼きレストラン「嘉門」
a0241377_17100288.jpeg
まずは、スタッフさん総出で、ご挨拶。
a0241377_17045332.jpeg
ブッチャーシェフさんから、帝国ホテル用に、肉の仕入れから専門に扱うお仕事のお話を伺いました。写真の包丁は3代に渡るブッチャーシェフのものだそうです。先先代の物は研ぎ澄まされて、刃が細くなっていますね。

@アミューズブーシュ
a0241377_17125463.jpeg
@昆布でマリネしたシマアジと雲丹豆腐のキューブ
a0241377_17133795.jpeg
@金目鯛のポアレ
蕎麦の実とフォアグラのリゾット 奈良漬のリュバン(リボン状にカット)
a0241377_17182700.jpeg
@和牛のステーキ サーロインとフィレ 2種の味わい
a0241377_17261594.jpeg
a0241377_17265926.jpeg
a0241377_17275395.jpeg
シェフの方が実際焼いているのを真近で拝見できるのも興味津々です。
盛り付けも美しい。
@和牛の焼き寿司
a0241377_17314850.jpeg
@和栗のクリームモンブラン仕立て
ビスタチオにアイスクリームを添えて
a0241377_20402621.jpeg
お腹いっぱいのはずが、このデザートは別腹でした。とても美味しくいただきました。
お土産に嘉門オリジナルのランチョンマットを頂きました。
早速我が家で使うと、普通のおかずも料亭の様になりました。
家庭画報さん、ステキなイベントをありがとうございました。
ちなみに一人あたりの参加費は¥18000でした。
我が家の愛犬 弥生
a0241377_20424057.jpeg
お気に入りの楓の木下で


[PR]
by michikokojima | 2017-11-27 07:33 | レストラン | Comments(0)