日々の写真と記録


by 弥生ママ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
春野菜の天ぷら
a0241377_16355190.jpg

春の薫の山菜:たらの芽は手でぎゅーと握って、余分な衣をつけずに薄ごろもで揚げます。
a0241377_16355258.jpg

天狗わらび👺、のびる、コゴミを頂きました。
a0241377_16355357.jpg

春の香りと苦味が美味しい❣️
a0241377_16355330.jpg

お皿も素敵です。
お次は和風ロールキャベツです。
その4に続きます。

a0241377_16355464.jpg

愛犬弥生も5歳。
最近3.2キロになっていました。
ダイエットしないとね。


[PR]
# by michikokojima | 2017-03-16 16:25 | 料理 | Comments(0)
ホタルイカの木の芽味噌
a0241377_13311986.jpg

旬のホタルイカと筍を木の芽の玉味噌でいただきます。
a0241377_13312005.jpg

069.gif水煮筍は茹でて、水分を切っておきます。
069.gifホタルイカは目と口と軟骨を抜いておきます。
069.gif玉味噌:西京味噌250g 砂糖25g 酒110cc 全卵1個 基本固いものから混ぜていく。焦がさないように火にかけて練る。
a0241377_13312171.jpg

069.gif木の芽をすり鉢で擦り、玉味噌50gと混ぜます。
a0241377_13312146.jpg

069.gif仕上げの玉あられがなんとも美しい。
春の香りいっぱいで美味しくいただきました。

あと2品お料理が続きます。

昨日は我が家の愛犬の誕生日でした。
元気で病気も怪我もなく、家族皆に愛されて、
我が家の中心です。
これからも元気でいてね〜。
ケーキではなくて、ターキーのウエットフードをあげました。とっても美味しかった様です。
よかったね。
a0241377_14041302.jpg






[PR]
# by michikokojima | 2017-03-15 13:21 | Comments(2)
a0241377_13364692.jpg

神楽坂の日本料理のお店でのお楽しみ❣️
3月はお雛祭り。
大根の桂剥きで作成したぼんぼりの前菜が嬉しい011.gif
a0241377_13364727.jpg

長いお盆で写真に撮るのが難しい。
美味しい前菜を011.gif頂きながら、
出汁のひきかたを復習します。
a0241377_13364855.jpg

一品目はハマグリのお吸い物:大きなハマグリをお酒で加熱するので、ふっくらと柔らかく仕上がりました。生わかめと木の芽を添えていただきま〜す。お椀は藤原秀衡という武将の絵柄です。
素敵ですね。
お料理はまだまだ続きます。

我が家のワンコ:3月は弥生のお誕生月です。
a0241377_13364862.jpg

さあこれから、弥生のバースデーケーキの準備をしないといけません。



[PR]
# by michikokojima | 2017-03-14 13:22 | Comments(0)
a0241377_11535421.jpg

牛肉の塩釜焼き 桜の葉🌸風味
織部の器が素敵ですね。

a0241377_11535456.jpg


069.gif牛もも肉500gは室温に戻して、塩胡椒。
069.gif塩2キロに卵白5個分を混ぜます。
069.gif牛肉を塩にのせ、包むように桜の葉塩漬をのせる。
a0241377_11535510.jpg
a0241377_11535618.jpg


a0241377_11535751.jpg

069.gif高温のオーブン(280-250度)で約10分焼く。
a0241377_11535835.jpg


069.gifオーブンシートが真っ黒に焦げていました。1時間寝かせて、塩釜を割り、牛肉を取り出して切り分ける。
a0241377_11535945.jpg

069.gif付け合わせは新じゃが、ししとう、しいたけをさっと油で揚げて。
a0241377_11535964.jpg

ご飯と漬物、昆布の佃煮、お吸い物で頂きました。
a0241377_11540018.jpg


デザートに干し柿、お甘も頂き、お腹いっぱい❣️
みぞれ降る中、ポカポカ胃袋で帰路に向かいました。
今月も神楽坂で至福の時間を過ごせました。
来月も楽しみです!

a0241377_11540108.jpg

先週、嬉しい事がありました。
見事、高校に合格💮💮💮。よかったね〜!


[PR]
# by michikokojima | 2017-02-19 11:34 | 料理 | Comments(0)
a0241377_20495298.jpg

春を思わせるお椀の蒸し物:真鱈の難波蒸し
難波がネギの産地だったことからの命名だそうです。関東だったら、下仁田蒸しですね〜。
a0241377_20495303.jpg

🍴鱈は骨を取り除いて、切り分けて、熱湯で霜降りして、冷水に落とす。
a0241377_20495463.jpg


🍴ネギは細かく刻み、卵白1個と良く混ぜます。
(我が家は卵アレルギーなので、片栗粉で代用しましたが、なんとかなりました。)
a0241377_20495576.jpg

🍴器に出汁昆布を敷いて、鱈とネギを載せて、15分蒸す。
🍴かけ出し汁(出汁100cc醤油10ccみりん10cc)を入れて、刻みゆずを入れます。
ゆずは白い部分を取り除いて、刻むのがポイント⁉️
a0241377_20495662.jpg

美味しくて、幸せいっぱい❣️
まだまだこれから肉料理も続きます。

a0241377_20495767.jpg

節分の写真がまだありました。
今年は豆は買わずにドックフードで済ましました。


[PR]
# by michikokojima | 2017-02-18 15:09 | 料理 | Comments(0)
a0241377_11343944.jpg


みぞれ降る寒い日でしたが、今月も神楽坂にて、日本料理のお勉強という大義名分で美味しいものを沢山頂きました。
前菜は節分❣️ホタテ、このわた、黒豆、大豆、ふきのとう、海老のふた身蒸し、イワシの生姜煮と美味しいもの盛りだくさん❣️
a0241377_21325120.jpg

毎月変わる前菜の器が本当に楽しみです。
a0241377_21325228.jpg

一品目:精進粕汁
a0241377_21325399.jpg

a0241377_21325451.jpg

大根、人参の拍子切りは、長さを揃え、具材に合わせて大きさを調整します。硬い人参は小さめに!
a0241377_21325534.jpg

酒粕は前日から水に浸してミキサーにかけます。
値段の高めの美味しい酒粕を使用するのがポイント❗️出汁で具材を煮込んで、酒粕を入れて出来上がり。クリーミーな和風シチューのような美味しさで、寒い季節にぴったりです。
a0241377_21325678.jpg

季節の梅模様のお椀も素敵。
我が家でも早速八海山の酒粕で2回作りましたが、家族に大好評でした。

2:雲子の茶碗蒸し
a0241377_21325733.jpg

新鮮なたらの卵巣、百合根で作る茶碗蒸しは、ポン酢で最後に味付けします。うーん、絶品です。
ただ、新鮮な白子を手に入れるのは難しいですね。作り方は割愛させていただきます。
Facebook でたんたかと検索するとレシピが見ることができますよ。
a0241377_21325734.jpg


器も新しく購入したものだそうです。
うーん、欲しくなりますね。

残り2品はまたあしたに。

a0241377_21325836.jpg

我が家の節分は、長男の友人がお泊りに来て、賑やかでした。弥生もお福で豆まきに参加です。
鬼のお面は嫌なので、おたふくをプリントアウトして、弥生の胴に巻きつけ、豆の代わりにドッグフードを巻きました。楽しい豆まきでしたよ〜。

[PR]
# by michikokojima | 2017-02-16 21:13 | 料理 | Comments(2)