日々の写真と記録


by 弥生ママ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:料理( 198 )

a0241377_17340744.jpg

賀茂茄子のそぼろあんかけ
人間国宝:松田権六さんのコピーの素晴らしいお椀で頂きました。
松田権六さんは、父が仕事関係でお世話になった東京芸大出身の偉大な漆器作家です。
作品は美術品なので、1点で1000万はする物❣️
コピー商品でも主婦には手の届かない物です。
もう感動です❣️
a0241377_17340892.jpg

お料理も勿論素晴らしい。
鳥ミンチは酒で炒り煮して、ざるに上げておくのがポイント。
ナスもしっかりと焦げ目がつくぐらい揚げることが大切だそうです。
しめは、香り豊かなご飯🍚。
a0241377_17340929.jpg

土鍋で炊くのがいいですね。
a0241377_17340937.jpg

デザートはわらび餅。
今月もありがとうございました。😊
興味のある方は、ぐるなび料理教室 たんたかで検索してみてくださいませ。
日本料理、年齢を重ねると本当に美味しく感じます。
来月も楽しみです。

愛犬弥生、年下の男の子(わんこ)がお好みのようです。散歩時、出会うわんちゃん、メスだとガウガウですが、オスはいいみたい。
a0241377_17341012.jpg



[PR]
by michikokojima | 2017-06-22 09:20 | 料理 | Comments(0)
a0241377_13060686.jpg

今日はようやく梅雨らしい雨の東京地方☔️。
今月もWさんとご一緒に日本料理教室へ行ってきました。
お楽しみの前菜は、ゴーヤの揚げ浸し、タコ🐙梅酢醤油、八幡巻、さつまいものレモン🍋煮、枝豆揚げ等。この半年の邪気を払う、しつらえです。
青紅葉の演出が素敵です。
a0241377_13060799.jpg

美しい夏の銀椀はアスパラの沢煮
a0241377_13060777.jpg

野菜は酒で炒り煮して、出汁でいただきます。
a0241377_13060853.jpg

真鯵と新生姜の巻き寿司
a0241377_13060929.jpg

a0241377_13060985.jpg

関西風のすし飯の作り方を教わりました。
結構しっかりとした味付けなので、冷めても美味しいです。関東のようにお醤油をつける必要がありません。
鯵も立派で、大将が下ろしてくれましたが、自分では無理かな〜。
あと2品は又後日。

愛犬弥生、トリミングに行ってきました。
a0241377_13061078.jpg


[PR]
by michikokojima | 2017-06-21 12:50 | 料理 | Comments(0)

北海道 余市 旅行 その2

a0241377_19231392.jpg

「マッサン」で有名なニッカウヰスキー工場へ。
ウェブで予めガイド付き見学コースを申し込みました。
a0241377_19231332.jpg

ドラマのロケにも使われたホットスチルや工場内の建物に興味津々です。
a0241377_19231457.jpg

a0241377_19231513.jpg

a0241377_19231530.jpg

リタさん(ドラマではエリーさん)が実際に住んでいた家も移築保存されていました。
a0241377_19231635.jpg

ライラックの花も綺麗🌸。
a0241377_19231705.jpg

またまた、ツーショットですが、ニッカウヰスキーのロゴの前に立ってしまいダメですね。
工場内はきれいに整備されていて、とても良かったです。
帰宅後、「マッサン」をアプリでまた観ています。エリーさん、偉いな〜と改めて感心‼︎
お昼は地元のサラリーマンに人気のお寿司屋さんへ。ランチ850円!
夕食は札幌のスープカレー:かなこにて
どちらもボリュームたっぷり!
a0241377_19231775.jpg


a0241377_19231883.jpg

最終日は雨となり☔️、特に何もせず、帰路に着き
ました。
a0241377_19231938.jpg

留守を頼んだ長男は、風邪を引いたらしく🤧、
早く帰ってこいのライン‼︎
おまけに大会準備で、ESSの後輩に連れてきてお泊まり。
帰宅しても、母親業大忙しで、いつになったら楽になるのか〜〜〜〜。
翌日の大会では見事、準優勝🥈と個人優勝🏅。
結果が素晴らしいので、良しとします。






[PR]
by michikokojima | 2017-06-06 08:56 | 料理 | Comments(0)
a0241377_13381907.jpg

3品目はアサリと小松菜の炒め煮
🍴小松菜を炒め、出汁300cc味醂50ccを加えて、味醂のアルコール分を飛ばします。
a0241377_13382062.jpg
a0241377_13382052.jpg



🍴アサリを加えて、仕上げに
醤油20ccを入れて仕上げます。
a0241377_13382147.jpg


器もまた素敵です。
小松菜はいつも油揚げと煮ていたのですが、アサリだとびっくり‼️するほど、味に深みが出て美味しいこと❣️
簡単に作れますので、ブログにアップする前に2度も作りました。家族にも好評です❣️

4品目は鶏南蛮の和風タルタルソース🐔
a0241377_13382180.jpg

🍴タルタルソースは新玉ねぎ、ゆで卵、胡瓜のぬかずけ🥒をみじん切りにして作ります。丁寧に胡瓜のタネは取り除きます。
a0241377_13382278.jpg

🍴マヨネーズも作りましたが、割愛します。
🍴南蛮酢(水200、醤油100、酢100、砂糖90g)は合わせて火にかけて、砂糖を溶かします。
🍴鶏肉は小麦粉を付けて溶き卵を通して、揚げます。
a0241377_13382353.jpg

🍴熱いうちに、温かい南蛮酢に5分以上つけて出来上がり❣️

思ったよりあっさりしていて、でもしっかり美味しくて、男性陣に大受けしそうですね。我が家でも早速作りました。
a0241377_13382330.jpg

デザートをこれまた美しい器で、いただきました。
今月も美味しい料理とレシピを有難うございました。
このブログを見て頂いて、たんたか料理教室にご参加いただいたMさん、恐縮です。
いつかご一緒できると良いですね。
次回は6月8日に参加いたします予定です。

a0241377_13382443.jpg

緑や花の美しい💐季節を楽しんでいます。でも、弥生にはあんまり関係ないみたいです。クンクンするのは、よそのワンちゃんの落し物ばかりなり。

[PR]
by michikokojima | 2017-05-18 13:08 | 料理 | Comments(0)
a0241377_21405355.jpg

先月所用でお休みしてしまったのが、残念だったので、今月は大いに楽しみました。
いつもながらに美しい季節の前菜😍
🍽インゲン豆のゴマクリーム
🍽じゅんさい
🍽ズイキの梅酢あえ
🍽タコ 小玉ねぎ など
よもぎの葉の飾りと共に美味しくいただきました。

🍴初鰹サラダ仕立て
a0241377_21405446.jpg

胡麻酢とポン酢でいただきます。
あしらいには新玉ねぎ、ミョウガ、九条ねぎ、おろし生姜で。カツオの赤、ねぎの青、生姜の黄色で美しい配色です。
a0241377_21405573.jpg

a0241377_21405536.jpg

ポイントは鰹の皮を厚く切り、
バーナーで焼く事!
フライパンで焼いても良いとのこと。
とても美味しくいただきました。

a0241377_21405664.jpg

🍴あいなめ葛叩き椀
a0241377_21405767.jpg

あいなめを初めて見ましたが、家庭ではおろすのは難しいかな。
お刺身用の鯛、スズキ、イサキでも❣️
また、エビやホタテでも良いとのこと!
🍴切り身には包丁目を入れて、葛粉を打って、沸騰した湯で火を通します。
🍴椀に盛り付けて、だしに塩で味を整えて注ぎます。
🍴花穂を盛り付けて💐完成。
a0241377_21405735.jpg

器もあやめとワラビが描かれており、
目でも楽しませていただきました。
残り2品はまた後日に。

a0241377_21405855.jpg

愛犬弥生体重が3キロ500グラムに増えています。どうも重いと思ったら、マックスに増えておりました。次回の動物病院受診までに痩せないといけません。
おやつ減らさないとね〜〜。
(飼い主も隠れ肥満なんです。一緒に頑張ります!)

[PR]
by michikokojima | 2017-05-14 21:07 | 料理 | Comments(0)
和風ロールキャベツ
a0241377_22074711.jpg

鶏ひき肉とネギでタネを作り、お出汁で煮込む優しいお味❗️
a0241377_22074878.jpg

キャベツは葉を根元に包丁を入れて、ちぎり、茹でて、冷まします。
a0241377_22074847.jpg

具を合わせ、80gにキャベツ一枚で包み、楊枝で芯のところを止める。
a0241377_22074914.jpg

出汁1500cc醤油70ccみりん70cc、落し蓋をして、30分炊く。(大きめの鍋で、たっぷりの出汁で)
仕上げに片栗粉でとろみをつけます。
a0241377_22075017.jpg

シンプルな塗り物のお丼でいただきました。
薄味で、美味しい❣️
早速我が家でも作りました。

a0241377_22075141.jpg

最後のお甘は、いちごのゼリー🍓。
修行中のMさんが昨晩眠いのをこらえて作ってくれたそうです。とても美味しゅうございました。
今月も素敵なお料理の数々ありがとうございました😊。
a0241377_22075172.jpg

我が家のワンコ:色々事件も時々あります。
[PR]
by michikokojima | 2017-03-18 21:53 | 料理 | Comments(0)
春野菜の天ぷら
a0241377_16355190.jpg

春の薫の山菜:たらの芽は手でぎゅーと握って、余分な衣をつけずに薄ごろもで揚げます。
a0241377_16355258.jpg

天狗わらび👺、のびる、コゴミを頂きました。
a0241377_16355357.jpg

春の香りと苦味が美味しい❣️
a0241377_16355330.jpg

お皿も素敵です。
お次は和風ロールキャベツです。
その4に続きます。

a0241377_16355464.jpg

愛犬弥生も5歳。
最近3.2キロになっていました。
ダイエットしないとね。


[PR]
by michikokojima | 2017-03-16 16:25 | 料理 | Comments(0)
a0241377_11535421.jpg

牛肉の塩釜焼き 桜の葉🌸風味
織部の器が素敵ですね。

a0241377_11535456.jpg


069.gif牛もも肉500gは室温に戻して、塩胡椒。
069.gif塩2キロに卵白5個分を混ぜます。
069.gif牛肉を塩にのせ、包むように桜の葉塩漬をのせる。
a0241377_11535510.jpg
a0241377_11535618.jpg


a0241377_11535751.jpg

069.gif高温のオーブン(280-250度)で約10分焼く。
a0241377_11535835.jpg


069.gifオーブンシートが真っ黒に焦げていました。1時間寝かせて、塩釜を割り、牛肉を取り出して切り分ける。
a0241377_11535945.jpg

069.gif付け合わせは新じゃが、ししとう、しいたけをさっと油で揚げて。
a0241377_11535964.jpg

ご飯と漬物、昆布の佃煮、お吸い物で頂きました。
a0241377_11540018.jpg


デザートに干し柿、お甘も頂き、お腹いっぱい❣️
みぞれ降る中、ポカポカ胃袋で帰路に向かいました。
今月も神楽坂で至福の時間を過ごせました。
来月も楽しみです!

a0241377_11540108.jpg

先週、嬉しい事がありました。
見事、高校に合格💮💮💮。よかったね〜!


[PR]
by michikokojima | 2017-02-19 11:34 | 料理 | Comments(0)
a0241377_20495298.jpg

春を思わせるお椀の蒸し物:真鱈の難波蒸し
難波がネギの産地だったことからの命名だそうです。関東だったら、下仁田蒸しですね〜。
a0241377_20495303.jpg

🍴鱈は骨を取り除いて、切り分けて、熱湯で霜降りして、冷水に落とす。
a0241377_20495463.jpg


🍴ネギは細かく刻み、卵白1個と良く混ぜます。
(我が家は卵アレルギーなので、片栗粉で代用しましたが、なんとかなりました。)
a0241377_20495576.jpg

🍴器に出汁昆布を敷いて、鱈とネギを載せて、15分蒸す。
🍴かけ出し汁(出汁100cc醤油10ccみりん10cc)を入れて、刻みゆずを入れます。
ゆずは白い部分を取り除いて、刻むのがポイント⁉️
a0241377_20495662.jpg

美味しくて、幸せいっぱい❣️
まだまだこれから肉料理も続きます。

a0241377_20495767.jpg

節分の写真がまだありました。
今年は豆は買わずにドックフードで済ましました。


[PR]
by michikokojima | 2017-02-18 15:09 | 料理 | Comments(0)
a0241377_11343944.jpg


みぞれ降る寒い日でしたが、今月も神楽坂にて、日本料理のお勉強という大義名分で美味しいものを沢山頂きました。
前菜は節分❣️ホタテ、このわた、黒豆、大豆、ふきのとう、海老のふた身蒸し、イワシの生姜煮と美味しいもの盛りだくさん❣️
a0241377_21325120.jpg

毎月変わる前菜の器が本当に楽しみです。
a0241377_21325228.jpg

一品目:精進粕汁
a0241377_21325399.jpg

a0241377_21325451.jpg

大根、人参の拍子切りは、長さを揃え、具材に合わせて大きさを調整します。硬い人参は小さめに!
a0241377_21325534.jpg

酒粕は前日から水に浸してミキサーにかけます。
値段の高めの美味しい酒粕を使用するのがポイント❗️出汁で具材を煮込んで、酒粕を入れて出来上がり。クリーミーな和風シチューのような美味しさで、寒い季節にぴったりです。
a0241377_21325678.jpg

季節の梅模様のお椀も素敵。
我が家でも早速八海山の酒粕で2回作りましたが、家族に大好評でした。

2:雲子の茶碗蒸し
a0241377_21325733.jpg

新鮮なたらの卵巣、百合根で作る茶碗蒸しは、ポン酢で最後に味付けします。うーん、絶品です。
ただ、新鮮な白子を手に入れるのは難しいですね。作り方は割愛させていただきます。
Facebook でたんたかと検索するとレシピが見ることができますよ。
a0241377_21325734.jpg


器も新しく購入したものだそうです。
うーん、欲しくなりますね。

残り2品はまたあしたに。

a0241377_21325836.jpg

我が家の節分は、長男の友人がお泊りに来て、賑やかでした。弥生もお福で豆まきに参加です。
鬼のお面は嫌なので、おたふくをプリントアウトして、弥生の胴に巻きつけ、豆の代わりにドッグフードを巻きました。楽しい豆まきでしたよ〜。

[PR]
by michikokojima | 2017-02-16 21:13 | 料理 | Comments(2)