日々の写真と記録


by 弥生ママ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

エディション・コウジ シモムラ

家庭画報イベント「旬のフルーツxフランス料理の新たな魅力」
特別コースを六本木一丁目のレストランで楽しんできました。
昨年もスイーツジャーナリスト平岩理緒さんの解説で同じイベントに参加したので、
今回はブドウと栗をテーマにとの事、興味津々です。
まずは、ピオーネ、シャインマスカット、マイハート、ブラックコリンズ等の説明と実際に試食から。
a0241377_21245895.jpeg
下村浩司シェフが自ら何度も器や料理の説明をしてくださり、感激。
この白いお皿はスペイン製のガラス、フォークはタイ製だそうです。

三種のアミューズ
霧島ささみの低温マリネ シャインマスカットとキャビア
ハンガリー産フォアグラの冷製 牡蠣とブラックコリンズ、フレーズデボアのチャツネ
a0241377_21252535.jpeg
ささみはまるで貝のような食感!
フォアグラもフルーツと合わせる事でさっぱりいただけます。
魚料理:和歌山産子持ち鮎のベニエ 柚子 ジロール茸
ソースはカリフラワーの白と春菊の緑で鮎の泳ぐ苔むす清流を表現しているそうです。
頭まで余すことなく美味しくいただきました。
a0241377_21350226.jpeg
肉料理:愛知県産鶉 イチジク 杏のクルーテ
コクのある美味しさ!にかぶりつきでした。
a0241377_21354717.jpeg
デザートは2品。1)ぶどうのヴァリエ ヴェルヴーヌのクレーム 穂紫蘇
2)山江 利平栗 パッションフルーツ カカオ
甘すぎない、かつ、バターやクリームを使わない素材を生かしたデザートに大満足!
a0241377_21444892.jpeg
お楽しみはまだまだ!
トレヴィスに包まれたチョコ🍫 とサフラン柚子にマリネした梨
最後まで大いに楽しませていただきました。
a0241377_21491832.jpeg
最後にはシェフ自ら、今月のお誕生日のお客様を祝ってくださりと大サービス!
素敵なイベントを家庭画報さん、ありがとうございました。
a0241377_21503126.jpeg





[PR]
by michikokojima | 2017-10-09 21:54 | レストラン | Comments(0)