日々の写真と記録


by 弥生ママ
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

日本料理教室 たんたか12月 その2

3品目:ぶりの照り焼き
a0241377_16242466.jpg

お皿は中国のアンティーク:
山芋のみじん切りと青海苔をトッピング
🍴ぶりは皮に包丁目を入れるのがコツ❣️
🍴調味料は合わせて火を入れます。(酒450cc 砂糖130g しょうゆ110cc) みりんがないのがコツ❣️
🍴フライパンで小麦粉を打った切り身を焼く。
🍴一旦魚を取り出し、フライパンは洗って、合わせたたれを沸かし、再度切り身を入れてたれを絡めます。
a0241377_16242503.jpg

a0241377_16242692.jpg

a0241377_16242660.jpg

今まで自分でいい加減に作っていたぶりの照り焼きとは別物‼️
合わせたたれは、鶏肉などを焼いても美味しい‼️
その日の夕食に早速作って、家族に好評でした❣️

4品目:ニシン蕎麦
a0241377_16242704.jpg

京都の名物:ニシン蕎麦❣️
初めて食べましたが、ニシンの甘みが美味しい❣️
もちろんそばの出汁も絶品です❣️
a0241377_16242896.jpg

🍴磨きニシンは前日から米とぎ汁につけ、腹骨と鱗をとり、ほうじ茶で15分たく。
🍴調味料と出汁を取った後の昆布で30分弱火で炊いて、一晩寝かせる。
🍴蕎麦出汁:基本一人前 出汁200cc みりん20cc 醤油20cc
a0241377_16242942.jpg

🍴乾麵は湯がいた後、冷水で洗い、再度熱湯で温める。
(ニシンは好みが分かれるところ)
(手間と時間を考えると、レトルトもありかな〜という感想です!)
(渡辺先生ごめんなさい🙇)
a0241377_16243076.jpg

デザートは蒸したおまんじゅう❣️
出来立てをいただきました。
今月も素晴らしいお料理をありがとうございました。
12月はお店も忙しくて、先生のテンションがビリビリと伝わりました。
おせちの注文もあって、年末は睡眠時間も削ってのお仕事だそうです。
来年もよろしくお願いいたします。
ご一緒いただいたWさんもありがとうございました。😊
a0241377_16243196.jpg

急に寒くなった東京です。
今朝はマイナス1度でした。
療養中の父も発熱。心配しましたが、昨日回復と連絡がありホッと致しました。
今月、庭にチューリップ🌷クロッカス🌼水仙の球根を植えました。
これらが咲く来春も父が元気に存命していますようにと願いを込めて。。。。
[PR]
Commented by rinarina_216 at 2016-12-18 00:08
今月のお料理教室も
本格的ですね!
ぶりの照り焼きは小麦粉をはたいて
みりんなしのタレなんですね。
私もいつも適当なので
勉強になりました!
弥生ちゃん水色のお洋服が
とっても似合ってかわいいですね♡
お父さま心配ですね・・
春にはチューリップやクロッカスが
みれますように・・

それからcottonにお祝いのコメント
ありがとうございました♡
by michikokojima | 2016-12-12 15:02 | 料理 | Comments(1)